ホーム > サポート > フレッツシリーズ > 設定情報 > メールソフトの設定

メールソフトの設定:WindowsLiveメール2012(Windows8/8.1用)


WindowsLiveメール2012でのメール設定方法をご案内いたします。

  1. 【Windows Liveメール 2012がインストールされていない場合】
     お使いのパソコンにWindows Liveメール 2012がインストールされていない場合には、
    下記マイクロソフト社のページからダウンロードすることによりお使いいただけます。
    http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/essentials
    【Windows Liveメール 2012がインストールされている場合】
     お使いのパソコンにWindows Liveメール 2012がインストールされている場合には、
    下記の手順10.からお進みください。

  2. 「今すぐダウンロード」をクリックします。


  3. 「実行または保存しますか?」と表示されますので、「実行」をクリックします。


  4. 「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」をクリックします。
    「コンピューターを再起動してください」と表示された場合は、「閉じる」をクリックし、
    パソコンを再起動してから、もう一度、手順をやり直してください。

  5. インストールの準備が始まりますので、しばらくお待ち下さい。

  6. 「インストールするプログラムの選択」と表示されます。
    「インストールする製品の選択」をクリックします。


  7. 「これらのプログラムがインストールされます」の中から、「メール」のみにチェックを付け、
    「インストール」をクリックします。


  8. インストールが始まりますので、しばらく待ちます。


  9. インストールが完了すると、「完了しました」と表示されます。
    「閉じる」をクリックします。


  10. ※Windows Live メールがインストールされると、アプリの一覧に「Windows Live Mail」が追加されます。


  11. アプリの中からWindowsLiveメールを起動します。


  12. 「アカウント」を選択し、「電子メール」をクリックします。


  13. 設定する電子メールアドレス・パスワード・表示名を入力し、「手動でサーバー設定を構成する」に
    チェックを付けます。
    「次へ」をクリックします。


  14. サーバー情報の設定です。
    「サーバーの種類」は「POP」を指定して下さい。
    受信サーバー情報のアドレスのテキストエリアには「mail.freedom.ne.jp」をご入力ください。
    「ログオンユーザー名」にはメールアドレスの@より左のみを入力してください。
    また、送信サーバー情報のアドレスのテキストエリアには「mail.freedom.ne.jp」を入力してください。
    送信サーバー情報の「ポート」に「587」を入力して「認証が必要」にチェックを入れます。
    入力が終われば「次へ」をクリックします。


  15. 「完了」をクリックします。


以上で設定は完了です。

ページトップへ




COPYRIGHT(C) FREEDOM NETWORKS,INC.ALL RIGHTS RESERVED