ホーム > お知らせ

フレッツシリーズ帯域制御方式変更についてのご連絡


フレッツシリーズご利用のお客様各位

平素はサービスのご利用誠にありがとうございます。

ご利用いただいておりますフレッツサービスにおいて、ユーザの使用帯域超過時
の制御方法について変更が平成25年4月9日より実施されます。

これまでの帯域制御は全ネットワークで各動的ユーザーの上りトラフィック集計
が規定値を超えると利用帯域が制限される方式でしたが、今回の変更から収容
ネットワーク(フレッツの網終端装置単位)毎に帯域が混み合い輻輳状態に陥る
予防手段として、対象ネットワークにて固定、動的ユーザーの中で帯域を使って
いる上位ユーザーを検出し、そのユーザーの帯域を制御する、という方式に変更
になります。(ネットワーク状況が改善されると解除されます)

方式変更につきまして大変恐縮でございますが、ご利用の皆様には何卒ご理解ご
協力のほどお願い申し上げます。


            記

1.実施日   2013年4月9日

2.実施内容(変更内容及び実施概要)

◆帯域制御の新ルール
 制御条件:網終端装置単位で帯域が混雑している場合
 制御内容:帯域制限を実施
 対象  :動的IP/固定IPユーザ、上下双方向トラフィック
      ※混雑している網終端装置を利用しているユーザーでかつ通信量が上
       位のユーザのみ
 適用期間:帯域混雑時のみ ※網終端装置単位となります。

 (1)帯域制御の対象となるサービス
   「フレッツ(NGN)接続サービスのユーザー全て」となります。(=固定
   IPも含まれます)。 

 (2)帯域制御の規制方式は、「総量規制方式」となります。(=アプリケーシ
   ョン規制は行いません)。
 
 (3)帯域制御の制御条件は、「NW設備毎の転送速度(Mbps)を一定間隔毎
   に計測し、NTTPCが予め定められた決めた転送速度に達した場合のみ」

 (4)帯域制御の制御内容は、「当該NW設備に接続しているユーザの内、転送速
   度が高いユーザから順に、そのユーザの転送速度を、NTTPCが予め決めた
   転送速度を下回るまで、抑制します」

 (5)帯域制御により状況が改善された場合は、対象となったユーザの帯域制御は
   解除されます。

※新制御方式実施により、現行の制御方式は解除されます。 
※新制御方式は、制御対象者の事前・事後連絡はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
フリーダムネットワークス株式会社 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 



COPYRIGHT(C) FREEDOM NETWORKS,INC.ALL RIGHTS RESERVED