ホーム > お知らせ

【こんなことしてます】サーバーの仮想化


いつもお世話になっています。
フリーダムネットワークス株式会社のKです。

先日納品しましたサーバーのご紹介です。

お客様より以下の用なご相談がありました。
  • Windows2000Server+SQLServerでデータベースを組んで日報ソフトを動かしている

  • 古くなってきたので更新したいが予算が厳しい

  • そのまま使うという手もあるがハードウェアが故障した際修理する部品が手に入りづらい状況。

  • インターネットに接続しないのでこのままのシステムで運用するのに良い方法は無いだろうか?

ということでした。

そこでLinuxをベースにしてVMwareServerで仮想環境を構築しVMware vCenter Converterを用いて現在運用中のWindows2000Serverをイメージ化して取り込みました。

仮想化イメージ

これによりハードウェアとWindows2000Serverとの間にワンクッション置いた形になりましたのでWindows2000Serverがハードウェアの故障によるパーツの交換を気にしなくても良いようになりました。
※実際の故障の際はLinux側で対応します。

VMWare管理画面VMWareServerをクライアントPCから管理しているところです。

VMWare管理画面2仮想化されたサーバーの画面をクライアントPCから呼び出して管理しているところです。

ご興味ございましたらぜひお問い合わせください



COPYRIGHT(C) FREEDOM NETWORKS,INC.ALL RIGHTS RESERVED